簡単で美味しいアスパラガスのワンタン巻の作り方

めちゃ簡単で、美味しい
アスパラガスのワンタン巻。

ウチの小さい娘もお手伝い。
親子で一緒に作れますよー。

アスパラガスは、今食べておこう。

 

今が最盛期じゃないかな?
アスパラガス。

春にこそ食べて欲しい旬のアスパラガス。疲労回復効果で有名な栄養満点食材なのだ!!

我が広島県も世羅、三次産のアスパラガスがとても美味しいです。

 

アスパラガスは、油との相性が抜群です。

 

アスパラガス料理って
まず何を思い浮かべます?

アスパラバター?
アスパラベーコン?
ってとこじゃないですか?

ふふ、
両方、油ですよねー。

そうです。
アスパラガスって油との相性が抜群にいいですよー。

料理とは、相性を探す旅である。

これって、もう常識ですよね。

なんで、旬のアスパラガスで
ワンタン巻を作ってみましたー。
(ワンタンに油を染みこませるわけです)

 

作り方の動画


スポンサーリンク




 

動画の解説

1.材料は簡単です。
アスパラガスとワンタンの皮の2つだけ。

2.アスパラガスの皮をむいて下ごしらえ。

こちらの記事も参考に。
 アスパラガスの皮むきには、100均の波形ピーラー(皮むき器)がオススメ。

3.アスパラガスを3等分にカット。

4.手水を用意して、アスパラガスをワンタンの皮で巻いていきます。

5.フライパンを軽く熱しておいて、油を入れます。

6.火加減は、中弱火ぐらい。
強すぎるとすぐ焦げるので、これぐらいがちょうど良いです。

7.油を広げて、ワンタン巻きを入れます。

8,けっこう焦げやすいので、コマ目に動かして焦げ目が均等になるようにします。
そして、焼き目をチェック。

9.焦げ目がついたら裏にかえして、同じようにします。

10.全体的に焦げ目がつくとできあがり。
この火加減だと、ちょうどアスパラガスにも火が入ります。
(少し歯ごたえが残って良い感じです)

11.食べやすい大きさにカットします。
(ウチは、小さい娘がいるので、食べやすくカットします)

12.レモンと塩、ポン酢を添えて完成です。
(ポン酢も美味しいけど、塩につけて食べるのがオススメ!!

 

まとめ

 

IMG_6625

どうですかね、このアスパラガスのワンタン巻き。

この料理の長所は、
ちゃんとアスパラガスの香りや歯ごたえ、甘みなどを
しっかりと感じられること。
だって、ほとんど味付けしてないからねー。

もういたってシンプルな料理です。
そして、そのアスパラガスにワンタンの
カリッとした歯ごたえが加わってとってもいい感じです。

油との相性も抜群だしねー。

そして、とっても簡単で単純な料理なので、
子供と一緒に作れます。

我が家では、ワンタン巻く係が娘たちです。

で、その自分で巻いたワンタン巻きを
「美味しい~」
って、ばくばく食べてくれています。

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。
ご意見、ご感想をいただけると、とても嬉しいです。お気軽におよせください。よろしくお願いします

 

 

コメントを残す