ホワイトデーに。ヨーグルトで作るクレームダンジュの作り方、レシピ。

材料の分量計って、
順番通りに混ぜて、
冷やすだけ。
の簡単デザート、
ヨーグルトで作るふわふわのクレームダンジュ。

簡単な割には、品があるデザートですよ。

 

料理名

 

 

クレームダンジュ。
フランスの地方菓子で、
別名「天使のクリーム」
と呼ばれています。

今回は、チーズではなくて、
カスピ海ヨーグルトで代用しています。

それでも充分、美味しいですよ。

 

材料

 

 

カスピ海ヨーグルト 120g
グラニュー糖 80g(25g、55g)
卵白 M玉2個分
生クリーム 200cc

飾りで、イチゴとミント

 

スポンサーリンク




 

作り方、レシピ

 

1.生クリーム200ccにグラニュー糖25gを入れて、
6分立てのホイップを作ります。

 

 

2.少し混ぜた後が残るくらいです。
 やりすぎると脂っこくなります。

 

 

3.別のボールに卵白を泡立てます。

 

 

4.泡立ったら、グラニュー糖55gを3回に分けて入れます。

 

 

5.角がしっかりと立ち、きめの細かいメレンゲにします。

 

 

6.メレンゲにホイップを混ぜます。

 

 

7.ヘラで泡をつぶさないように、ふんわりと混ぜます。

 

 

8.器に入れて2時間冷蔵庫で冷やします。

 

 

9.彩りで、イチゴとミントをのせて完成です。

 

 

 

ポイント

 

 泡立てるボールを冷やしましょう。
泡立てる作業の時のボールを、
氷水で冷やすと、泡立ちが早くて綺麗になります。

 

プラスの楽しみ方

 

当然チーズでも
今回は手軽に手に入るヨーグルトで代用しましたが、
本来のフロマージュブランやクリームチーズでも
作り方、分量は同じです。

 

家族の感想

 

 

みこちゃん

生クリームが少し重たいかな?
果物があるのが正解じゃね。
でも美味しいよ。

あいちゃん

あいちゃんは、これ大好き。
もっと食べたいよ!!

評価
みこちゃん  普通に美味しい。
あいちゃん  おかわりしたいほど美味しい。

 

あきは

分量計って、順番に混ぜて冷やすだけの簡単デザートです。
盛りつけ次第でほんとにおしゃれなデザートになりますよ。
是非チャレンジしてみてください。

 
プロの料理人が家庭料理に役に立つ美味しいヒミツ、コツ
メルマガでお伝えしています

今ならさらに!無料PDFプレゼント!

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。
ご意見、ご感想をいただけると、とても嬉しいです。お気軽におよせください。よろしくお願いします

スポンサーリンク





 

コメントを残す