余った卵白の冷凍保存のやり方。その後の簡単スイーツ、お菓子レシピ付き。

卵白は、冷凍保存できます。
しかも解凍後、加熱処理するなら、
二週間は保存できますよ。

卵白を使った簡単スイーツ、お菓子レシピもシェアします。
料理も苦手なあなたでもできる簡単スイーツお菓子レシピです。

卵白の冷凍保存

 

 

 

卵黄だけを使う料理って、
以外に多いんですね。

そんな時、卵白だけが余っちゃう。

うーん、どうしよう?
って、あなたは感じたことないですか?

でも大丈夫です。
卵白って、冷凍保存できるんですよ。

そう、保存しておけば、
卵白がたまった時に、まとめて卵白だけで作る
お菓子を作ってみて、消費すればいいんです。

我が家では、いつもそうしています。
(当然、レシピのシェアもありますよ。)

 

卵白の冷凍保存のやり方。

 

使うのは、こちら。

卵白をラップでくるんで、冷凍するやり方が
けっこう主流になっていますが、

ラップしてるときに、
やぶれたり、もれてきたりと、
けっこうやねこいのね。

しかも、ラップしたのをゴムでしばるから、
へたしたら、ベタベタするときもあるのね。

それが、なんかイヤで、
別の物を使って、冷凍保存します。

百均で売ってるこちらを使います。

 

 

チャック付きの小袋。
これ、すごく便利です。

スポンサーリンク




 

 

小袋の使い方。

 

1.この小袋に卵白を入れて冷凍保存するんですが、
まず、油性のペンで個数と日付を書きます。

 

 

2.で、卵白を小袋に入れます。
できるだけ空気を抜いてチャックをしっかりとします。

 

 

3.で、ジップロックに卵白って書いて。

 

 

4.その中に小袋を納めて冷凍保存します。

 

 

5.で、そのジップロックに次ぎ次ぎと卵白を入れてください。

 

解凍方法。

 

で、解凍方法なんですけど、

1.日付を確認して、古い日付から使っていきたいので、
古い日付のものを、常温に出しておく。

2,だいたい常温で10~15分で溶けます。

 

卵白料理のレシピ。

 

卵白を使った料理は、こちら。

 

ホワイトデーに。簡単手作りデザート クレームダンジュの作り方、レシピ。

軽い口当たりのクッキー、ラングドシャの作り方、レシピ。

 

まとめ

 

チャック付き小袋はとっても便利
チャック付きの小袋を使うと、
手も汚れないし、ベタつかないです。
しかも平らに凍らすので、解凍時間も短いんですね。
使い勝手がいいです。おすすめです!

 
プロの料理人が家庭料理に役に立つ美味しいヒミツ、コツ
メルマガでお伝えしています

今ならさらに!無料PDFプレゼント!

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。
ご意見、ご感想をいただけると、とても嬉しいです。お気軽におよせください。よろしくお願いします

スポンサーリンク




 

 

コメントを残す