無料テキストプレゼント!

 

鶏ひき肉も玉子も引き立て役だ。ごぼうが主役のザ、ごぼう丼。

 

ザ、ごぼう丼

 

 

太くて柔らかいごぼうが最適の
ザ、ごぼう丼。

ごぼうの善し悪しがはっきりとわかる料理です。

できるだけ良いごぼうをつかってがっつりと食べたい一品です。

 

材料

OKファームのごぼうを使用しています。

OKファームについては、こちらから
 60年の恵み OKファーム

 

 

ごぼう 約100g
鶏ミンチ 60g
玉子(M寸) 2ヶ

合わせ調味料
水 150cc
本だし ぱらり
醤油 大さじ2
みりん 大さじ2
砂糖 小さじ1/2

ごま油 少々

水、本だしの代わりに出汁でも大丈夫です。

お好みで青味をのせましょう。
完成写真には、青ネギの笹うちをのせています。

スポンサーリンク




 

作り方、レシピ

 

1.ごぼうを縦割り半分にして、2mmスライスしていきます。

 

 

2.フライパンにごま油をいれて、鶏ミンチを炒めます。(火加減は中火です)

 

 

3.炒まったら、ごぼうを入れます。(油を吸わせるような感じでしっかりと炒めます)

 

 

4.ごぼうがしんなりしたら、合わせ調味料を入れます。

 

 

5.汁量が半分ぐらいになって、ごぼうを食べてみてお好みの固さになったら、溶き卵を入れます。

 

 

6.一煮立ちすれば、火を止めて完成です。

 

 

ポイント

 

 ごぼうを柔らかく仕上げるには
ごぼうをさくっと柔らかく仕上げたい人は、ごぼうを耐熱容器にいれて電子レンジで酒蒸しにしておきましょう。
耐熱容器に切ったごぼうと酒大さじ1を入れ、500wで5分ぐらいで大丈夫です。

 

プラスの楽しみ方

 

うどんも美味しい
ごはんのかわりに熱々のうどんも美味しいです。
その時は、七味、一味を忘れずに。

 

家族の感想

 

 

 

みこちゃん

玉子綴じの割にはあんまり甘くなくていいね。
けっこうごはんがすすむよね。

あいちゃん

めっちゃ旨い。これ美味しいよ、おかわり頂戴!

あきは

がっつりごぼうが楽しめる料理なので、
ごぼうの善し悪しがけっこう決め手です。
良いごぼうが手に入らない場合は、
なかなか柔らかくならないので、
ごぼうをまず酒蒸しにすることをオススメします。

 

  誰でも簡単に”炊き込みごはん”を美味しく作れる無料テキストをプレゼント!  

ここまでお読みいただきありがとうございました。
ご意見、ご感想をいただけると、とても嬉しいです。お気軽におよせください。よろしくお願いします

スポンサーリンク




コメントを残す