無料テキストプレゼント!

 

広島土産の定番、山豊の安藝紫のかさ増しアレンジレシピ。

 

img_7434

 

安藝紫アレンジ

 

あきは

広島土産のド定番「安藝紫(あきむらさき)」
冷蔵庫にあったけえ。
一品作ってみたよー。

みこちゃん

ほう、どれどれ。
冷蔵庫の漬け物ってなかなか減らんけえ。
助かるわー。

安藝紫(あきむらさき)って?

 

広島の名産品である広島菜を3ヶ月以上じっくり塩漬けし発酵・熟成させた後、食べやすく刻み、しょうゆをベースに旨味を加えた山豊独自のだしで漬けこんでいます。
ザ・広島ブランドより引用)

あきは

要は広島菜の柴漬けなんよね。

みこちゃん

あー、確かに柴漬けの味がするねー。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

安藝紫(あきむらさき)500g
価格:1080円(税込、送料別) (2016/9/8時点)

 

山豊のホームページはこちら
広島魁 山豊

 

動画

スポンサーリンク




材料(4~5人分)

安藝紫 80g
えのき茸 110g(1P)
きざみ昆布 5g
水 100ml
ポン酢 大さじ1
七味(お好みで)

 

 

作り方

1.えのき茸の石突きをとり、3等分に切る。
2.くっついてる部分をほぐす。
3.フライパンにえのき茸をいれて、水100ml入れる。
4.中火で加熱して火が入ったら、火を止めてそのまま冷ます。
5.きざみ昆布5gを入れてよく混ぜる。
6.安藝紫80gをいれてよく混ぜる。
7.ポン酢大さじ1、七味(お好みで)を入れてよく混ぜる。
8.味がなじんだら完成です。

 

 

作り方のポイント

 

ポイント
きざみ昆布をいれているので、
しっかりと味を馴染ませるには、
1晩ぐらいおいた方が美味しいですよー。

 

まとめ

 

 

img_7433

 

あきは

どうこれ?
食べやすくなって、かさ増しで
丁度いいでしょっ。

みこちゃん

ぱくっ。
あっ!!美味しいじゃん!!
うん!!美味しいじゃん!!

あきは

でしょ。食べやすくて副菜に丁度いいでしょっ。

みこちゃん

え、うん。
美味しいじゃん!!
えのきの歯ごたえが良い感じじゃん。
美味しいじゃん!!
もう一回言おうか?
美味しいじゃん!!

あきは

もう、わかったって。。。

みこちゃん

あー、これなら
今日、友達の家に持って行けばよかったなー!!

 

  誰でも簡単に”炊き込みごはん”を美味しく作れる無料テキストをプレゼント!  


 

ここまでお読みいただきありがとうございました。
ご意見、ご感想をいただけると、とても嬉しいです。お気軽におよせください。よろしくお願いします

 

 

コメントを残す