無料テキストプレゼント!

 

半熟たまごが手軽にすぐできる便利な百均グッズ「半熟たまごボール」がオススメな体験談

百均グッズの半熟たまごボールで、
半熟たまごを作りましたよ。

作ってみて、ちょっとした気づきが
あったので、シェアしますね。

上手に使うと
時短にもなるし、
手軽だし、
料理の手助けになること間違いなし!!

 

半熟たまごって、面倒よね。

半熟たまごって、
ササって手軽にできると、
すごく助かるよね。

ウチは、娘たちが大好きなので、
すごく重宝します。

でも実際に、お湯沸かしてタイマーセットして、
なんかしてると、けっこう手間なんよね。

そのために、
コンロは使うわ、
鍋も使うので、洗い物増えるわ
で、面倒くさい。

そう思って、百均で見つけた
半熟たまごボール
を試してみました。

 

半熟たまごボール

商品は、こんな感じです。

 

 

パッケージを開けます。

 

 

ふたがついていますね。

スポンサーリンク




 

半熟たまごを作ってみた。

裏面の手順で半熟たまごを作りました。

1.容器にたまごを入れて、爪楊枝で黄身に
5カ所に穴を開けます。

 

 

2.水を大さじ2入れます。

 

 

3.ふたをして、レンジで500w50秒チンします。

 

 

4.できあがりすぐがこちら。

 

 

5.ふたで水切りをします。

 

 

6.できあがり。

 

 

7.お皿に移して、半分に割りました。

 

 

やってみてわかったこと。

実際にやってみると、普通に半熟たまごができること
わかりました。

食べてみても普通の半熟たまごです。

 

 

で、1つだけ↑の手順に注意点を。。。

容器にたまごをいれてから、
水を入れるのが、手順になっていますが、
これを逆にするのがいいと思います。

なぜなら、
正規の手順だと、
容器にたまごがこびりついていたから。

だから、この手順。

先に水大さじ2をいれてから、
たまごを入れて、穴を開ける。

こうすることによって、
容器にたまごがひっつかなくなるんですね。

 

感想

使ってみて、
すごくシンプルで、便利だな。
と思いました。

これなら、手間も少なくて、
洗い物もこれだけだし、
しかもプラスチックなんで、
洗いやすいですし。。

ふと、
半熟たまごがほしい!!
って、なったとき、
すごく助かりますよね。

まあ1個ずつしかできないのが、難点ですが。。

好みの固さの微調整
好みの固さに微調整したい人は、
レンジの時間を調整するか、
できあがってからすぐに氷水や流水で冷やす
かすれば、
調整できますよ。

 

  誰でも簡単に”炊き込みごはん”を美味しく作れる無料テキストをプレゼント!  

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。
ご意見、ご感想をいただけると、とても嬉しいです。お気軽におよせください。よろしくお願いします

スポンサーリンク




コメントを残す