誰でも簡単に”炊き込みごはん”を美味しく作れる 無料小冊子をプレゼントしています。

 

可愛くて美味しい!広島レモンのちらし寿司の作り方、レシピ。

広島レモンでちらし寿司を作って見ました。

レモンの国内生産高1位の広島県としては、
もっと国産の安心安全レモンが普及すればいいのに
って、いつも思うんだよね。

 

可愛くて美味しい!広島レモンのちらし寿司

 

今年の我が家のひな祭りは、こちら。

 

 

広島レモンを器にした、
ちょこっと可愛いレモンのちらし寿司です。

 

 

レモンの香りもさわやかで、
コーンのアクセントが生きた
味付けも優しい食べやすいちらし寿司です。
 

材料(2人分)

 

 

広島レモン 2こ
塩昆布 適量
カニかまぼこ 適量
コーン缶 適量
三つ葉 適量

ごはん1合
寿司酢 大さじ2

 

今回は、この寿司酢を使いました。

 

 

スポンサーリンク




 

作り方、レシピ

 
1.ごはん1合に寿司酢大さじ2をいれて切るように混ぜます。

 

 

2.レモンを縦半分に切ります。

 

 

3.すわりがいいように、切った断面の裏側を少し切ります。

 

 

4.果肉の筋を切ります。

 

 

5.切った筋目にスプーンを入れます。

 

 

6.果肉に沿って、スプーンをいれていき
 果汁が落ちるので、下にボールを置きましょう。

 

 

7.果肉をとります。

 

 

8.塩昆布をみじん切り。

 

 

9.三つ葉の軸を湯がいて、刻みます。
 三つ葉の葉は、汁物に使います。

 

 

10.酢飯に、塩昆布、三つ葉、ほぐしたカニかまぼこ、コーン缶をいれてよく混ぜます。

 

 

11.香りにレモンの果汁を入れてまぜます。
 果汁は、茶こしでこしながら入れましょう。

 

 

12.レモンの器にいれて完成です。

 

 

 

ポイント

 

 酢飯は、固めのごはんが良い
レモン果汁と具材がはいるので、少し固めの酢飯にしましょう。
べちゃべちゃにならないように注意してください。

 

プラスの楽しみ方

 

具材はご自由に
桜でんぶで春らしくしたり、
カニかまぼこを海老にかえたりと、
具材を変えたらいろいろと楽しめます。。

 

家族の感想

 

 

みこちゃん

これ、めっちゃ旨いね。
コーンがいい味出してるわ。
次の日も美味しく食べれるね

あいちゃん

レモンの器が可愛い~!!

評価
みこちゃん  がっつりはまるくらい美味しい。
あいちゃん  おかわりするぐらい美味しい。
あきは

レモンの香りがさわやかで、
具材もやさしい味のものなので、
子供も食べやすいです。
コーンが以外にも美味しいんですよ。

 
プロの料理人が家庭料理に役に立つ美味しいヒミツ、コツ
メルマガでお伝えしています

今ならさらに!無料PDFプレゼント!

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。
ご意見、ご感想をいただけると、とても嬉しいです。お気軽におよせください。よろしくお願いします

スポンサーリンク




コメントを残す