ハンバーグに最適。簡単、確実にできる散らない、広がらない玉ねぎのみじん切りのやり方

あきは

ハンバーグが美味しくなる秘訣その2だよ。

 

美味しいハンバーグを作ろうその2

 
img_778501
 

家族に絶賛されている我が家のハンバーグの作り方を
コツやこだわりを少しずつシェアする企画です。

料理初心者のあなた。
ハンバーグが上手に作れないあなた。
いつもイメージと違うって感じてしまっているあなた。

とても参考になると思いますんで、
気軽によんでみてくださいね。

今回は、

玉ねぎのみじん切りのやり方

です。

ハンバーグのまとめ記事は、こちら。

美味しいハンバーグを作るこつ、まとめ記事。

 

 

玉ねぎのみじん切りって、面倒よね。

みこちゃん

ねー、ハンバーグ作るときって、
玉ねぎのみじん切りやるじゃん。
あれって、いい方法ないん?

あきは

あー、玉ねぎが散ったり、広がったりするけえー。
面倒なんでしょ。すっげえわかるよ、その気持ち。

みこちゃん

そうそう、教えてよ。
簡単にできるやつ。

あきは

そうじゃね、このやり方なら
簡単でやりやすいよー。

 

動画

 

 

スポンサーリンク




 

玉ねぎのみじん切りのやり方

 

1.玉ねぎの頭と根っこを切って、半分に切ります。
2.皮をむきます。
3.切った面を下にして、半分に切ります。
4.高い方を向こう側にして、手前側を切り離さないように切ります。(スライスしていく)
5.向きを90度変えて切ります。(スライスしていくとみじん切りになってます)
6.切りづらくなったら、倒して切ります。(スライスしていくとみじん切りになってます)
7.最後の部分も倒して切ります。(全部みじん切りになってます)

 

みじん切りのポイント

 

手前側を残して切り離さない。

 

この手前側を切り離さずきることで、

次の動作(向きを変えてみじん切りにしていく)が
玉ねぎが固定されるので、とてもやりやすくなる。

そのため、玉ねぎが確実に切れて、
散りにくいし、広がりにくいんです。

 

高さがあると切りにくい

 

玉ねぎって高い部分って、
けっこう切りにくいですよね。

なので、最初に玉ねぎを半分にして、
高い部分を少なくして、みじん切りしやすくしてます。

高い部分が多いと、押さえなきゃいけない部分が多くなるから、
けっこう力入れちゃいますからね。

そのため、最初に半分に切ってます。

 

感想

 

あきは

どう?このやり方。
簡単そうでしょ。

みこちゃん

へー、めっちゃいいじゃんこのやり方。
前からあるみじん切りのやり方って、
やりにくかったもんねー。

あきは

でしょ。切っ先に力入れないといけんかったけえ。
難しいよね。

みこちゃん

そうそう。
このやり方ならすぐできるよね。

 
プロの料理人が家庭料理に役に立つ美味しいヒミツ、コツ
メルマガでお伝えしています

今ならさらに!無料PDFプレゼント!

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。
ご意見、ご感想をいただけると、とても嬉しいです。お気軽におよせください。よろしくお願いします

 

 

スポンサーリンク




 

コメントを残す