無料テキストプレゼント!

 

ベビーメタルの新しいアルバムを手に入れたぞー。(その1KARATE編)

約2年ぶりになるベビーメタルの2NDアルバム
「METAL RESIDENCE」

を手にいれたぞ。

家族みんなで、聞いちゃうのだ。
楽しんじゃうのだ。

4月1日にベビーメタルのNEWアルバム
「METAL RESIDENCE」

が発売になったのね。

世界同時発売だっって。

もう世界が舞台になってしまっているのね。
海外の反応みれば、当然なんだろうけど。

 

海外向けメディア戦略

 

なんか完全にメディアへのアピールの仕方とか
完全に海外向けなんで。。。

ふーん。

ってな感じ。

なんか引っかかる部分がありやす。正直。

だって、
海外から見る日本、日本人みたいなのを押しているような空気感があるからなー。

ハリウッド映画なんかにでてくる日本文化みたいな。

やたら極端だったり、
江戸時代か!!みたいなツッコミいれたくなるような感じだったり

とかね。

まあそこまでは、ないとしても、
そういう空気感があるのは、いなめないよね。

なんでそう思ったのか
って。

あれです。

「KARATE]

のPVですよ。

 

「KARATE]

 

今回のアルバムの発売日の直前に公開されたこのPV.

あきらかに、アルバムのイメージを決定づけるPVです。
こちらです。

(BABYMETALofficiaよりl引用)

「KARATE」感想。

 

どうです?

現代の日本カルチャーが、垣間見えますよね。

まずは、タイトル。

KARATEだって。

なんで空手なんだろうかね。

実際のお面被っている敵みたいなのは、
空手でもなんでもないし。

香港映画にでてきそうな拳法の達人みたいだし。

かといって、ベビーメタルの三人の動きが
がっつり空手なのか

といえば、そうでもないかな。

まあ空手みたいだねー。。。程度。。。

「押忍っ」
「せいやっ」

みたいな掛け声が目立つぐらい。。

瓦割りや、ローキックみたいなのは、あるけど。。。。

なんか、イオンのCMで空手少女が注目されていたし、
空手の世界大会での女子の型の演武の動画も再生回数増やしていたので、

ほんとにがっつり空手の動きやれば、よかったのにーー。

って思ってしまいました。

ちなみに、僕自身が空手15年以上やってたから、
空手への想いが強いから、余計にそう思うんだけどね。

ちなみに、空手の動画もみてほしいので、こちらもアップです。

 

モノホンの空手動画

 

空手世界大会 型 演武です。

 

(愛国丘田より引用)

 

空手の世界をみてどうです?
動きを見て、ぐっと惹かれるものありませんかーーー。

で、

話がそれたので、もとに戻ります-。

スポンサーリンク




 

また「KARATE」感想へ

 

で、あとは、空手の動きに合わせて
画像?動画?
が編集されているんだけど、

ドラゴンボールやワンピースの影響?
みたいなのがあるのよね。

真空波や覇気使っているだろっ!!
みたいな。。。

指から煙出てたり、
画面が揺れたり、割れたり
っと。

まあ、日本のアニメも海外ではすごく見てくれている人も多いので、
そういう人たちへのアピールもあるだろうな。

ワンピースやドラゴンボール人気は、日本同様だろうからね。
ベビーメタルも同じ感じにしたいんだろうね。。

 

KARATEの歌詞

 

BABYMETALさん『KARATE』の歌詞

 

 

歌詞について

 

ベビーメタルに関しては、あんまり歌詞に何かを求めてないんだよねー
ってのが、正直な気持ち。。

しかも、今回の「KARATE]の歌詞
って同じことばっかの自分応援ソング。

まあ、若い子でも取っつきやすいように、
わかりやすくしているのかな?

それより、

覚えやすいようにするために、
頭に残りやすいようにするために、

歌詞を簡略、簡単にしているのかな?

セイヤセセセセイヤ!x2
ソイヤソソソソイヤ!x2

===============

ひたすらセイヤソイヤ戦うんだ
拳をもっと心ももっと
全部全部研ぎ澄ましてwow wow wow

[KARATE]より引用
歌手 babymetal
作曲:Yuyoyuppe
作詞︰Yuyoyuppe

たしかに、上の歌詞は、
頭に残ります。。。

ずーと、頭ん中でなってるぞ。。

 

まとめ

 

はっきりいって、かなりかっこいい曲です。

しっかりとしたメタルサウンドで、
(メタルあんまり知らないけど。。。)

ドラム、ベースがごりごりです。

けど、キャッチーなとこは、ちゃんと響いてる-。

まさに、ベビーメタルサウンドです。

さびは、やっぱり頭に残りやすく、わかりやすい。
子供でもしっかり覚えれて、まねできますー。

ライブでは、どうなんだろっ。
早くライブ映像見てみたくなります。

PVは、結局自分の敵は、自分だったのね。

ってオチでしたね。。。。

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。
ご意見、ご感想をいただけると、とても嬉しいです。お気軽におよせください。よろしくお願いします

 

 

コメントを残す